メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集

毎日新聞「愛読者セット」ならデジタル紙面は無料! パソコン、タブレット、スマホで読める 春は「センバツLIVE!」

[PR]

 3月23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)。「愛読者セット」ならデジタル紙面で全国の出場校の話題が読めます。また、公式総合サイト「センバツLIVE!」(https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/)では今年も全試合を生中継します。ぜひ、お楽しみく ださい。

    充実 公式サイト 全35試合や抽選会も中継

     センバツLIVE!は、毎日新聞と毎日放送(MBS)の共同運営で、1回戦から決勝までの全35試合をライブ中継します。記念大会の今年の開会式入場行進曲は、阿久悠さん作詞、谷村新司さん作曲の「今ありて」。晴れの大舞台で堂々と行進する選手たちの模様もたっぷりとお伝えします。

     試合後は、ハイライト映像や試合ダイジェスト、勝利チームインタビューなど関連動画も順次公開します。また、3月16日の組み合わせ抽選会や、その前日に行われるキャプテントークも生中継の予定です。

     センバツLIVE!は、パソコン(PC)、スマホでどなたでも無料でご覧いただけます。

     ■テキスト速報も

     動画だけではありません。センバツLIVE!は、試合経過をワンプレーごとにお伝えする「テキスト速報」も提供します。さらに最新のニュースやコラム、写真特集などのコンテンツが満載です。

     組み合わせトーナメント表では、対戦日時をいつでも確認できるだけでなく、トーナメント表の校名や「出場校一覧」から校名をクリックすると、各校の紹介ページに移動します。チームページでは、選手のメンバー表や1月26日の選考委員会で決まった際の選手たちの喜びの動画もご覧いただけます。

     このほか「秋季地区大会」や「記録室」「過去の大会」のコーナーもあります。「記録室」には「入場行進曲一覧」があり、これまでの大会でどんな曲が登場したかがわかります。

     デジタル紙面には、出場36校を紹介した「出場決定号外」を公開しています。今後も組み合わせ決定や優勝決定の号外も配信する予定です。

     地域面では出場校のキーマンや校風、ヒューマンストーリーを紹介する記事が連載されています。各地の注目チームの紹介が読めます。

     ■便利な専用アプリ

     公式アプリ「センバツLIVE! 2018」も観戦のお供にご活用ください。全試合のライブ動画や各試合のハイライト、勝利チームインタビューも、このアプリからご覧になれます。

     「出場校一覧」の中の各校紹介ページにある「応援ボタン」はアプリだけの機能です。タップして応援すると「応援ランキング」に反映します。大会のトリビアを紹介する「高校野球Q&A」も楽しめます。

     アプリはiOSとAndroidともに各アプリストアから「センバツ」で検索してください。公式総合サイトのメニュー「アプリ」からもアクセスできます。

    公式総合サイト センバツLIVE!

     https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/

     <連載コラム>https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2018/columns/

     <写真特集>https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2018/photos/

     <特集動画>https://mainichi.jp/koshien/movie/senbatsu/

     <出場校一覧>https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/2018/teams/

     <入場行進曲一覧>https://mainichi.jp/koshien/senbatsu/data/march/

    「経済プレミア」藻谷浩介さん連載が本に

     地域エコノミストの藻谷浩介さんが「経済プレミア」で好評連載中の「藻谷浩介の世界『来た・見た・考えた』」が本になります。タイトルは「世界まちかど地政学 90カ国弾丸旅行記」(1100円・税抜き)。23日の発売です。

     藻谷さんが飛行機を乗り継いで訪れ、歩き、実際に見た国の様子を、単なる観光案内ではなく、時に路地裏に入り込んでリポートします。

     紹介したのは、ロシアの西の飛び地・カリーニングラードや、コーカサス3国のアゼルバイジャン、ジョージア、アルメニア、さらにアジアのスリランカ、中米のパナマなどと、日本人があまり観光で訪れるような国ではありませんが、そんな“ニッチ”な場所に踏み込むところが魅力です。

     そして、国を紹介しながら「地政学」を考えます。なぜパナマは軍隊を持っていないのか、コーカサス3国ではどんなパワーバランスの下で人々は生きているのか--などと各国の実情を詳細に描いていきます。国際化の今、地政学は必要不可欠な知識。目からウロコの解説が満載です。

     藻谷氏の旅行記は「経済プレミア」(https://mainichi.jp/premier/business/)で毎週月曜日に連載しています。今後は旧ユーゴスラビア各国などを紹介します。


    PCで簡単会員登録

     愛読者セットを利用するには「愛読者会員」にご登録ください。パソコン、タブレット、スマホのいずれでも簡単に手続きできます。

     まず毎日新聞のニュースサイト(https://mainichi.jp/)の画面上にある「愛読者セット」のマークをクリックし=写真<1>、開いた「愛読者セット案内」ページで「愛読者会員登録」を選びます=同<2>。「毎日ID会員情報入力画面」が表示されたら、メールアドレスや氏名など必須項目を入力。返信メールが届いたら、そのメールに記載されたURLにアクセスして手続きを進めてください。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

    2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

    3. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

    4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

    5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです