メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時間外労働

勧告後も超過 岐阜大病院勤務の34人

 岐阜大学が労使協定(36協定)の上限を超える時間外労働を医学部付属病院の医師を含む職員らにさせたとして、岐阜労働基準監督署から是正勧告を受け、その後も医師ら34人を協定の時間を超えて時間外労働させていたことが9日、病院への取材で分かった。

 病院によると、昨年1月の労基署の立ち入り検査で、職員が上限…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 特集ワイド 「右」「保守」にも「安倍政権NO」
  4. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  5. 財務次官 岡本主計局長で調整 セクハラ福田氏後任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]