メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 日本の銀メダル以上確定 五輪スケート女子団体追い抜き 一覧へ

九州電力

玄海原発3号機16日核燃装着 規制庁に伝える

玄海原発3号機(右)と4号機=佐賀県玄海町で2016年11月、本社ヘリから津村豊和撮影

 九州電力は9日、原子力規制委員会の使用前検査を受けている玄海原発3号機(佐賀県玄海町)について、原子力規制庁に16日から原子炉へ核燃料を装着する作業に取りかかる方針を伝えた。今後の作業などで問題がなければ、3月中旬以降に再稼働する見通し。

 また九電はこの日、玄海原発であった記者会見で、三菱マテリアルが今月8日発表した子会社3社での新たなデータ改ざん問題について「現時点で不適切製品の納入実績はない」として玄海原発の再稼働日程に影響はないとの考えを示した。

 九電は玄海3号機でウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を利用する「プルサーマル発電」を実施する方針で、MOX燃料32体を含む核燃料193体を原子炉に約5日間かけて取り付ける。規制庁は使用前検査とは別に、15日から燃料装着作業に向けた九電の保安体制を確認する検査を始める方針。【浅川大樹】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪フィギュア 坂本「オリンピックの魔物に勝ったかな」
  2. 殺人未遂容疑 あおり運転後に殴られ男性重傷 愛知・東名
  3. 五輪フィギュア 宮原4位、坂本5位 女子SP
  4. 金の言葉 羽生結弦 平昌五輪2018/2 やめなきゃいけなくなったら… 右足首のけが
  5. 高校入試 公立高前期選抜の合格内定者発表 /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]