メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鹿児島地検

女子高生刺した中学生 殺人未遂で家裁送致

 鹿児島市で1月に女子高生(16)が刺され重傷を負った事件で、鹿児島地検は9日、鹿児島県内の男子中学生(15)を殺人未遂などの非行内容で鹿児島家裁に送致した。

     中学生は1月7日午後1時15分ごろ、同市松陽台町の公園周辺の歩道で、女子高生の腹など、複数箇所を刃渡り約9センチのナイフで刺し殺害しようとしたとして、鹿児島県警に逮捕された。女子高生は約1カ月の重傷を負った。

     県警によると、中学生は女子高生と面識はなく「自分より力の弱い人なら誰でもよかった」などと容疑を認めている。捜査関係者によると「受験勉強でストレスがあった」とも供述している。【林壮一郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 防災無線 未明に大音量「セカオワ」震度4の宇和島
    2. 五輪フィギュア 宇野 真央さん導いた道、メダル目指して
    3. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し
    4. 五輪スケート 小平、親友の李相花と競い合い
    5. 五輪スケート 「獣のような」に疑問の声 インタビュー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]