メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学童保育

漂白剤入り水飲んだ児童5人を病院搬送 川越

 埼玉県の川越市教育委員会は8日、市立の高階学童保育室で、児童5人が誤って漂白剤入りの水を飲んだと発表した。頭痛を訴えた1人を含む5人が病院に搬送されたが、異常はなく同日中に全員帰宅した。

 市教委によると、職員が麦茶を入れる容器(9.5リットル入り)を漂白するため、7日に水と塩素系漂白剤20ミリリッ…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです