メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

江崎グリコ

「朝ビスコ」3月発売

10億個の乳酸菌と食物繊維を配合した「ビスコ シンバイオティクス」=大阪市北区で2018年2月9日、岡奈津希撮影

 江崎グリコは9日、ビスケット菓子「ビスコ」の新商品としてヨーグルト1個分の乳酸菌と食物繊維を配合した「ビスコ シンバイオティクス」を3月20日に発売すると発表した。従来のビスコの5倍の乳酸菌が入っており、朝食代わりに手軽に食べられる「朝ビスコ」として提案する。

     シンバイオティクスとは乳酸菌などの菌と、菌のえさとなる食物繊維などを一緒に摂取すること。新商品には100ミリリットルのヨーグルト1個分となる乳酸菌10億個と食物繊維3グラムを配合した。近年は朝食を食べない人が増えているといい、仕事や家事で忙しい20~40代の女性の朝食需要を狙う。ヨーグルト味とブルーベリー&ラズベリー味の2種類で1袋10枚入り。希望小売価格は130円(税抜き)。

     ビスコは今年で発売から85年を迎えた超ロングセラー商品。「子どものおやつ」のイメージが強かったが、大人の女性を取り込もうと2015年に発酵バター入りを発売して以来、幅広い購買層を獲得している。17年度の売り上げは過去最高になる見込み。【岡奈津希】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 声優・金元寿子、海外留学のため休業へ 来年3月復帰予定
    2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
    3. 東京・六本木 「アートナイト」始まる 光の巨人も登場
    4. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず
    5. 葬儀 「夫死んでもこんなに泣かない」西城さんファン参列

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]