メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シチズン電子

試験データを改ざん 社長ら引責辞任

 シチズン時計は9日、子会社のシチズン電子(山梨県富士吉田市)が開発段階の照明用部品の試験データを改ざんし、取引先に提出していたと発表した。シチズン電子の郷田義弘社長(66)ら取締役2人が9日付で引責辞任した。製造場所を偽って別の部品を出荷していた問題を巡り、第三者委員会が調べた過程で新たな不正が見つかった。

 データ不正は2012年4月~16年12月、照明器具向けの発光ダイオード(LED)部品の寿命を予測す…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文528文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. サッカー日本代表 セネガル戦、速攻に要注意
  4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  5. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]