メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検索

正しい医療情報を見つける方法 医師に聞いた

一般の人がインターネットで自分の症状にあった正しい医療情報にたどりつくのは「難しい」(52%)、「コツが必要」(42%)。メドピアのアンケートより=同社提供

「患者の自己処置に困った」経験あり3割

 「ネットで調べた情報で自己診断、自己処置をした患者の対応に困った」。こうした経験がある医師が3割いることが、オンライン医療相談を手がけるメドピア(東京都渋谷区)のアンケートで分かった。グーグルは2017年12月、医療、健康情報の評価法を信頼性をより重視する方向で変更しており、検索環境は整ってきたが、同アンケートでは、医師の9割は自分で情報を発信していないとも。正しい情報はどのように探せばよいのだろうか。【岡礼子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです