メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

加藤商店|都内に数件残る今や希少な“いり豆屋”(テイクアウト・手土産/北千住)

情報提供:まとメシ

 昭和5年(1930)に創業し、3代続くいり豆屋。釘を使わない木製ケースは今でも現役で豆を湿気から守る。

加藤商店(最寄駅:北千住駅)

おススメは殻を手でむいた千葉産の落花生(約72gで400円)。機械剥きが主流の今、ツヤがあり余計な熱が加わらない手剥きの落花生は格別な味わいだ。

東京都のテイクアウト・手土産に関するグルメ記事|まとメシ

加藤商店

東京都足立区千住中居町19-8 [TEL]03-3881-2934 [営業時間]8時~19時 ※ランチタイム有 [休日]日 [交通アクセス]JR北千住駅西口より徒歩7分

電話番号 03-38
81-2934
2017年5月号発売時点の情報です。

関連記事

居酒屋 かえる|学園通りにある大人のくつろぎスペース(居酒屋/北千住)
千住宿 珈琲物語|器と香りを楽しむ大人のコーヒー空間(珈琲店/北千住)
オンリー(喫茶店/南千住)|昭和の空気がそのまんま!時間が止まった純喫茶
トゲトゲしたら、中央線喫茶でまずひと休み【中央線】レトロ喫茶めぐり(喫茶店/東京)
グルメライター一押し!ご褒美カツカレー|ナイアガラ(カレー/祐天寺)


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Features・平昌の主役たち Vol.13 スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆
  2. ORICON NEWS ビートたけし、大杉漣さん急死にぼう然 東国原氏が様子伝える「全ての動きが止まっていた」
  3. 訃報 大杉漣さん66歳=俳優
  4. 大杉漣さん死去 ドラマのロケ後、ホテルで不調訴え病院に
  5. 関西テレビ 収録中にタレント2人やけど

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]