メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

楽天・岸「記憶にない」273球熱投(スポニチ)

 楽天・岸が今キャンプ球団最多となる273球を投げ込んだ。

     プロ入り12年目だが自身でも「記憶にない」というほどの数。「(2次キャンプ地の)金武町に入ったら試合が入り、そんなにできないので投げ込もうと思った。数えてなかったので180くらいかなと思ってたけど。疲れました」と振り返った。

     今季から2段モーションが反則投球とされなくなり、ためをしっかりつくる東北学院大時代のフォームに戻した。100球くらいまではバランスを欠いたが、そこから修正。直球を内外角に投げ分け、代名詞のカーブも交えた。佐藤投手コーチは「凄い良い球。若手に見習ってもらいたい」と絶賛。4月3日の本拠地開幕・日本ハム戦の先発が内定しており、逆算して調整していく。 (黒野 有仁)(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメフット 「相手のQBをつぶせ」前監督らが指示
    2. 質問なるほドリ 「高プロ」って何?=回答・早川健人
    3. アメフット 日大選手「被害とご迷惑をおかけし謝罪」
    4. アメフット 悪質タックル、日大選手の会見始まる
    5. アメフット 専門家に聞く 日大悪質タックル立件の可能性

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]