メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 カーリング女子 日本が「銅」 初のメダル 一覧へ

プロ野球

楽天・岸「記憶にない」273球熱投(スポニチ)

 楽天・岸が今キャンプ球団最多となる273球を投げ込んだ。

     プロ入り12年目だが自身でも「記憶にない」というほどの数。「(2次キャンプ地の)金武町に入ったら試合が入り、そんなにできないので投げ込もうと思った。数えてなかったので180くらいかなと思ってたけど。疲れました」と振り返った。

     今季から2段モーションが反則投球とされなくなり、ためをしっかりつくる東北学院大時代のフォームに戻した。100球くらいまではバランスを欠いたが、そこから修正。直球を内外角に投げ分け、代名詞のカーブも交えた。佐藤投手コーチは「凄い良い球。若手に見習ってもらいたい」と絶賛。4月3日の本拠地開幕・日本ハム戦の先発が内定しており、逆算して調整していく。 (黒野 有仁)(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪スケート 高木菜が金で初代女王に マススタート
    2. Features・平昌の主役たち Vol.13 スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆
    3. 五輪カーリング 日本女子が銅 男女通じて初のメダル
    4. 質問なるほドリin平昌 マススタートってどんな種目?=回答・飯山太郎
    5. 平昌五輪2018 カーリング 女子 笑顔と涙、英と3位決定戦 初回の3失点、最後まで響く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]