メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア

イスラエル軍機撃墜 1人重体 政府軍が攻撃

撃墜されたイスラエル軍のF16戦闘機を調べるイスラエルの治安部隊員ら=イスラエルで2018年2月10日、ロイター

 【エルサレム高橋宗男】イスラエル軍によると、空軍のF16戦闘機が10日、シリア軍の対空ミサイル攻撃を受け、イスラエル北部に墜落した。パイロット2人はパラシュートで脱出したが、うち1人は重体。イスラエル軍の戦闘機が撃墜されるのは極めてまれで、過去にも戦火を交えてきた両国間の軍事的な緊張激化が懸念される。

 イスラエル軍の発表によると、10日未明にシリア中部パルミラ近郊のシリア空軍基地を飛び立ったイラン無人機がイスラエル領内に侵入した。イランはシリア内戦でアサド政権側を支援している。

この記事は有料記事です。

残り558文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです