全日本実業団ハーフマラソン

きょう号砲 高橋選手宣誓

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第46回全日本実業団ハーフマラソン大会(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社など後援)は11日、山口市の維新みらいふスタジアムを発着点とするコースで開かれる。

 10日の開会式で、高橋尚弥(安川電機)が「明日の走りが2020年東京五輪へとつながり、陸上ファンに大きな夢と希望を与えられるよう力強く走り抜く」と選…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

あわせて読みたい

ニュース特集