メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑誌のハシゴ

仮想通貨と「億り人」=荻原魚雷

 ■目指せ「億り人」! 成功者3人に聞く仮想通貨「’18年、オレたちの投資先」(FLASH 1月30日号)

 ■[ビットコイン長者]の脱税を暴く!(週刊SPA! 1月30日号)

 ■ビットコイン暴落 2億円の大損でも想定内?(週刊朝日 2月2日号)

 最近、雑誌でよく目にする「億り人」という言葉は、株や仮想通貨などの投資で1億円以上の資産を築いた人のこと。納棺師を描いた映画「おくりびと」にかけた造語だそうですよ。ちなみに、仮想通貨ブームに乗りそこなった人は「遅れ人」とやゆされています。ウソです。でも今年に入ってからの暴落やコインチェックの仮想通貨流出事件のニュースを見ていたら、「遅れ人」でよかったとおもいました。

 『FLASH』によると、「仮想通貨元年」と呼ばれた昨年、「ビットコインをはじめ、仮想通貨の急騰によ…

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文954文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  3. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです