メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

団栗

ダーウィンとリンカーン=渡辺政隆

 2月12日は「ダーウィン・デー」。進化論の祖ダーウィンが1809年のこの日にイギリスで生を受けた記念日である。ぼくは今年も、東京・下北沢のダーウィンルームで三夜連続のトークイベントを企画した。

 実は同年同日、大西洋の反対側でも、同じく後に歴史を変えた人物が生まれていた。アメリカ16代大統領リンカーンである。ダーウィンは、ビーグル号での航海時にブラジルで黒人奴隷の虐待を目にしたこともあり、奴隷制に異を唱えた。リンカーンと生年月日まで同じとなれば、運命の糸で結ばれたソウルメートと思いたくなる…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです