メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ケムリクサ

「けもフレ」たつき監督が新作を発表 自主制作アニメがテレビアニメ化

アニメ「ケムリクサ」のビジュアル

 人気アニメ「けものフレンズ」で知られるたつき監督が、新作テレビアニメ「ケムリクサ」を制作することが11日、分かった。たつき監督が主催のアニメ制作サークル「irodori」の自主制作アニメがテレビアニメ化される。

 11日、東京都内で行われたイベント「ヤオヨロズ近況トークイベント」で発表された。たつき監督は「お伝えしたとおり、ケムリクサをやっていきたく思っております。よろしくお願いします」とコメント。福原慶匡プロデューサーは「お待たせしました! ヤオヨロズ新作アニメです。今後とも応援よろしくお願いします」と話した。

 「ケムリクサ」は、赤い霧に包まれた世界を舞台に、少女たちが“虫”と戦う姿を描いた3DCGアニメ。「第24回 CGアニメコンテスト」の作品賞に選ばれた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪スケート 小平、親友の李相花と競い合い
  2. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し
  3. 五輪スケート 小平が「金」日本女子では初 500m
  4. 将棋 里見香奈、女性初の棋士遠のく 奨励会退会決まる
  5. 平昌五輪2018 スピードスケート 女子500 みんなの力 奈緒「世界一」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]