メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ケムリクサ

「けもフレ」たつき監督が新作を発表 自主制作アニメがテレビアニメ化

アニメ「ケムリクサ」のビジュアル

 人気アニメ「けものフレンズ」で知られるたつき監督が、新作テレビアニメ「ケムリクサ」を制作することが11日、分かった。たつき監督が主催のアニメ制作サークル「irodori」の自主制作アニメがテレビアニメ化される。

 11日、東京都内で行われたイベント「ヤオヨロズ近況トークイベント」で発表された。たつき監督は「お伝えしたとおり、ケムリクサをやっていきたく思っております。よろしくお願いします」とコメント。福原慶匡プロデューサーは「お待たせしました! ヤオヨロズ新作アニメです。今後とも応援よろしくお願いします」と話した。

 「ケムリクサ」は、赤い霧に包まれた世界を舞台に、少女たちが“虫”と戦う姿を描いた3DCGアニメ。「第24回 CGアニメコンテスト」の作品賞に選ばれた。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]