メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奈良

白イチゴ「パールホワイト」出荷盛況 6農家限定

収穫される白いイチゴ「パールホワイト」=奈良県平群町で2018年2月2日、熊谷仁志撮影

色がきれいで人気

 イチゴ生産が最盛期を迎える中、奈良県内で生まれた白い新品種「パールホワイト」の出荷が進んでいる。果肉まで白い「インスタ映え」するルックス(外見)だけでなく、酸味が少ない品の良い味わいも評判だ。希少性を守るため、栽培を認められているのは県内に6農家しかない。大阪の市場を通じてアジアを中心に海外へも出荷されているという。【熊谷仁志】

 「パールホワイト」は2015年8月に登録された。「真珠(パール)の白さ」の名前の通り、白系統のさま…

この記事は有料記事です。

残り625文字(全文849文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  2. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  3. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです