メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

傷害容疑

自宅で妻の顔蹴る 大阪市職員逮捕

 妻の顔を蹴るなどしてけがをさせたとして、大阪府警泉南署は11日、大阪市職員の笹山和孝容疑者(50)=大阪府阪南市尾崎町1=を傷害容疑で逮捕した。

     逮捕容疑は10日午後9時40分ごろ、自宅で妻(45)の顔を複数回蹴るなどの暴行を加え、顔面打撲などの軽傷を負わせたとしている。「蹴ったことに間違いはない」と容疑を認めている。同居する高校生の長男が119番し、笹山容疑者は酒に酔っていた。

     同署によると笹山容疑者は妻と長男、次男の4人暮らし。2014年2月に妻からDV被害の相談があったが、被害届は出されなかった。日常的に暴力を振るっていた可能性もあるとみて調べる。

     大阪市によると笹山容疑者は1989年採用で、現在は建設局南部方面管理事務所平野工営所主任。永井文博建設局長は「誠に遺憾。事実関係が確認され次第、厳正に対処する」とコメントを出した。【村田拓也】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 首相 止まらぬ朝日「口撃」 間違い、哀れ…持論展開
    2. AV問題 被害者や引退女優ら対象の作品削除窓口を開設
    3. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚
    4. 米軍機タンク投棄 漁船まで200m 漁すべて中止 青森
    5. 安倍首相 止まらぬ朝日「口撃」 「森友」巡り、国会答弁で5回 橋場義之・元上智大教授、政治評論家・森田実さんの話

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]