メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平川動物公園

「恋のお守り」はエミューの羽根 鹿児島

エミューの羽を使った「恋のお守り」(右)とエミュー=鹿児島市平川町の平川動物公園で2018年2月9日午前10時29分、林壮一郎撮影

 14日のバレンタインデーを前に、鹿児島市の「平川動物公園」で10日、来園したカップル先着5組にエミューの羽根で作った「恋のお守り」を贈るイベントが始まった。

     エミューの羽根が1本の軸の根元から2本生える珍しい形をしているため、同園が「2人がずっと一緒にいられるように」との願いを込めて14日まで(13日は除く)実施する。

     同園ではカップルのエミューが仲良く生活している。飼育員の鈴木大河さん(26)は「動物園でしかもらえない縁起物。おかげさまで私も昨年結婚できました」と太鼓判。【林壮一郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    2. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    3. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. 裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]