メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バレー

パナソニック白星発進 プレミアリーグ

 バレーボールのプレミアリーグは10日、東京・大田区総合体育館などで男女各6チームによるプレーオフが開幕し、男子はレギュラーシーズン1位のパナソニックが昨季覇者で同3位の東レに3-0でストレート勝ちし、白星発進した。豊田合成はジェイテクトを3-0で降し、JTはサントリーに3-2で勝った。

     女子は2季ぶりの優勝を狙うレギュラーシーズン1位の久光製薬が同3位のトヨタ車体に3-2で競り勝って白星スタート。JTは3-1で東レに勝ち、デンソーはNECを3-2で下した。

     プレーオフは総当たりで対戦し、1位が決勝に進出。2位と3位は準決勝に進む。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪スケート 小平、親友の李相花と競い合い
    2. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し
    3. 五輪スケート 小平が「金」日本女子では初 500m
    4. 将棋 里見香奈、女性初の棋士遠のく 奨励会退会決まる
    5. 平昌五輪2018 スピードスケート 女子500 みんなの力 奈緒「世界一」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]