メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

金メダル第1号はカッラ 女子距離複合

スキー女子距離複合15キロで勝利を確信し笑顔でフィニッシュに向かうハロッテ・カッラ=アルペンシア距離センターで2018年2月10日、宮間俊樹撮影

平昌五輪ノルディックスキー女子距離複合(10日)

 全競技を通じて今大会の金メダル第1号となったハロッテ・カッラ(スウェーデン)は「五輪のために長い間、集中してきた。とてもうれしい。信じられない」と目を丸くした。

 ワールドカップ(W杯)通算12勝、30歳の実力者はクラシカル走法の前半から先頭を引っ張る積極的なレースを展…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

  3. こんぴらさん名物「石段かご」26日に終了 担ぎ手高齢化「苦渋の決断」

  4. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  5. サラリーマン川柳 「我が家では 最強スクラム 妻・娘」 第33回サラリーマン川柳優秀100句を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです