メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

恵比寿酒店

県産酒のうまさ伝えたい 古民家利用し、八女にオープン 筑後地区の9蔵から45銘柄 /福岡

筑後地区の酒が並ぶ恵比寿酒店。地域に向けた発信基地にしたいという

 県産酒の質の高さを県民に再認識してもらおうと古民家を利用した「恵比寿酒店」が9日、八女市本町にオープンした。当面、筑後地区の酒造9蔵の45銘柄をそろえ、ゆくゆくは県産酒全体に広げたい考え。古民家の和の雰囲気の中で試飲や買った商品を味わう角打ちもできる。【上田泰嗣】

 インターネット通販や県産酒の情報発信サイトを手がける「エージェントプラス」(福岡市)…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文440文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
  5. 大阪震度6弱 電車脱線、シマウマ脱走…デマ拡散 注意を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]