大ウナギ

三重・鳥羽で1.3m捕獲 主?神社の池に戻す

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
全長1.3メートル余の大ウナギ。池の主として再び戻された=三重県鳥羽市の答志島の美多羅志神社で、浜口一利さん提供
全長1.3メートル余の大ウナギ。池の主として再び戻された=三重県鳥羽市の答志島の美多羅志神社で、浜口一利さん提供

 三重県鳥羽市の離島・答志島の美多羅志神社で、神社関係者が境内の池を泳ぐ全長1.3メートル余の大ウナギを見つけ、タモ網ですくい上げた。関係者は「神社を守ってくださる池の主に違いない」と感謝し、再び池に戻した。

 10日の建国記念式典で総代ら10人が集まった際、「池に大きなウナギがいるらしい」とのうわさ…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

あわせて読みたい

ニュース特集