メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・読見しました。

苦い記憶

 バレンタインが迫ると、苦い記憶がよみがえる。

 中学1年の冬のこと。同じクラスの好きな男の子にバレンタインで告白しようと試みた。だが恥ずかしさがこみあげ、直接渡すことは断念。友達に渡してもらったが、何の返事ももらえなかった。数カ月後、私も冷めた。

 彼の真意は不明なまま。その場を目撃した人や渡してもらった友人に状況を聞いても全く教えてくれない。気持ちは冷め…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです