メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第72回毎日映コンの顔

/4止 湯浅政明/ふくだみゆき/代島治彦

湯浅政明監督=宮本明登撮影

 ◆大藤信郎賞 湯浅政明 「夜明け告げるルーのうた」

理解と希望届ける

 港町に住む少年カイと人魚ルーの交流をアニメーションらしい動きのある映像で描き、「挑戦的でアニメの楽しさがある」と評価された。「オリジナル作品なので、子供の頃から親しんできたアニメーションの世界を大切にしつつ、これまで学んできたものを取り入れた」と語る。

 キャラクターを自在に動かすことのできる「フラッシュアニメーション」方式を取り入れている。自ら、スタジオ「サイエンスSARU」を設立し、スペイン出身の2人の優秀なフラッシュクリエーターが参加したことが可能にした。

この記事は有料記事です。

残り1574文字(全文1841文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  2. 「このままでは皇室消滅」「女性皇族の議論なさ過ぎ」 専門家4氏が口にした危機感

  3. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  4. 学術会議「国の機関から切り離し」 井上担当相の提案が波紋

  5. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです