メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

録音図書

手などの障害者向けに作りやすく 著作権法改正へ

 文化庁は、本の内容を音声化した「録音図書」を、手が動かないなどの障害によって読書が困難な人向けにも作りやすくするため、著作権者の許諾を得なくて済む著作権法の例外対象に加えることを決めた。

 近く閣議決定する同法改正案に例外拡大を盛り込み、今国会での成立を目指す。

 現行では、視覚障害者向けの作成は許諾を不要としているが、本を持ったり…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです