メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾地震

「最も気遣ってくれた国」日本がトップ

 台湾の民間調査研究機関「世代知庫」が12日発表した台湾東部の地震に関する世論調査で、「台湾を最も気遣ってくれた国」との設問に日本を挙げた回答が75.8%と断トツだった。2番目は中国だが、1.8%にとどまった。

 3番目はシンガポールで0.8%。唯一、支援物資を空輸した。

 地震後、台湾に対して複数の国から人員派遣の表明があったが、台湾は「基本的に足りている」として辞退。ただ日本からは台湾にない高性能の生命反応を探知する器材を例外的に受け入れた。

 民進党の蔡英文政権と公的対話を拒否している中国は花蓮県に対して直接支援を伝達したが、台湾側は断った。(共同)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 大杉漣さん66歳=俳優
  2. Features・平昌の主役たち Vol.13 スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆
  3. ORICON NEWS ビートたけし、大杉漣さん急死にぼう然 東国原氏が様子伝える「全ての動きが止まっていた」
  4. 大杉漣さん死去 ドラマのロケ後、ホテルで不調訴え病院に
  5. ORICON NEWS 大杉漣さんレギュラー出演『ゴチ』 あす22日は予定通り放送

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]