メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私だけの東京・2020に語り継ぐ

作家・星野智幸さん 空気が変わった国技館

星野智幸さん

 よく足を運ぶ場所といえば、両国の国技館ですね。大相撲の大ファンですから。最近は、相撲に関する本を書いたこともあって、いろいろな方から観戦のお誘いを受けることが増えました。直近の2場所では、それぞれ3回、観戦を楽しみました。

 相撲人気が続き、チケットを取るのは一苦労。それでも平日は比較的取りやすいので、1人で足を運んでいます。ただ、近ごろは「スー女(相撲ファンの女性)」たちとワイワイと観戦する喜びに目覚めました。

 昨年はメキシコから来た友人と国技館に行ったんです。十数年前、「一緒に行こう!」と約束しながらずっと…

この記事は有料記事です。

残り1519文字(全文1777文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  4. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  5. 東京都 築地市場、豊洲開場日に解体着手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]