メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阿波踊り事業

市長「責任持ち体制を」 不適正会計の解明も求める /徳島

 徳島市の阿波踊り事業の累積赤字が4億円以上に膨らんでいる問題で、遠藤彰良市長は13日、今後の運営について「市が責任を持って体制づくりをしていく」と述べた。また、外部調査団の報告で市観光協会から不適正な会計処理を受けていたことを指摘された共催の徳島新聞社にも、資金の流れを解明するために協力を求める意向を明らかにした。

 市がホームページで公開している外部有識者による調査報告書は、協会が演舞場の桟敷設置工事などで例年同…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです