メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

国政介入 朴前大統領親友、懲役20年 地裁判決「私益追求した」

 【ソウル大貫智子】韓国の前大統領、朴槿恵(パククネ)被告(収賄罪などで公判中)の親友で、国政介入事件で職権乱用罪などに問われた崔順実(チェスンシル)被告に対する判決公判が13日開かれ、ソウル中央地裁は、懲役20年、罰金180億ウォン(約18億円)=求刑・懲役25年、罰金1185億ウォン=を言い渡した。崔被告側は不服として上訴する方針。判決では朴被告との共謀関係を相当部分認めており、朴被告の量刑にも影響を及ぼしそうだ。

 起訴状などによると、崔被告は朴被告と共謀し、財閥企業に対し、事実上私物化していた財団に約774億ウ…

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文739文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. 春日部駅 高架化の完成目標、国認可12年後 県が説明会 /埼玉
  5. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]