メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

国政介入 朴前大統領親友、懲役20年 地裁判決「私益追求した」

 【ソウル大貫智子】韓国の前大統領、朴槿恵(パククネ)被告(収賄罪などで公判中)の親友で、国政介入事件で職権乱用罪などに問われた崔順実(チェスンシル)被告に対する判決公判が13日開かれ、ソウル中央地裁は、懲役20年、罰金180億ウォン(約18億円)=求刑・懲役25年、罰金1185億ウォン=を言い渡した。崔被告側は不服として上訴する方針。判決では朴被告との共謀関係を相当部分認めており、朴被告の量刑にも影響を及ぼしそうだ。

 起訴状などによると、崔被告は朴被告と共謀し、財閥企業に対し、事実上私物化していた財団に約774億ウ…

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文739文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  4. 「群馬大医学部不合格は55歳の年齢」横浜68歳女性、公明正大な入試訴え
  5. 渋谷ハロウィーン逮捕、決め手は防犯カメラ捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです