メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

仮想通貨流出 闇ウェブ取引、追跡難航 転売が活発化

 仮想通貨交換業者コインチェックから580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出してから2週間あまり。犯人側は流出ネムの一部を匿名性の高い「ダーク(闇)ウェブ」と呼ばれるサイトで転売する動きを活発化させ、ネムの追跡は困難になりつつある。一方、金融庁は13日に同社から業務改善計画を受け取るなど業界の業務適正化に本腰を入れ始めた。再発防止に向けた取り組みは緒に就いたばかりだ。

 ネムを扱う国際組織「ネム財団」やネット上の有志は、犯人のものとみられる流出先の口座を特定し、移動が…

この記事は有料記事です。

残り1957文字(全文2196文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新
  2. 東京・高円寺 郵便局に刃物男、何も取らず逃走
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. 堺・弟殺害 父殺害容疑で再逮捕 遺体から睡眠薬
  5. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです