連載

水説

古賀攻専門編集委員の政治を中心としたコラム。

連載一覧

水説

あるスーパーの願い=中村秀明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <sui-setsu>

 バレンタインデーが迫った1日、日本経済新聞に高級チョコレートのゴディバの広告が載った。

 女性ではなく、男性に向け「日本は、義理チョコをやめよう」と訴え、「儀礼ではない心からの感情だけを大切にしたい」と呼びかけた。社会への問題提起というよりも、義理チョコとして買われることの少ないブランドのイメージ戦略だろう。

 同じ日、兵庫県のあるスーパーが「もうやめにしよう」の見出しを掲げた折り込みチラシを地元に配った。姫路市、加古川市などで8店を展開するヤマダストアーである。

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文983文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集