メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽天

携帯を主力事業に 三木谷氏、電波取得「準備万全」

携帯電話事業参入について説明する楽天の三木谷浩史会長兼社長=東京都世田谷区で2018年2月13日、浜中慎哉撮影

 楽天の三木谷浩史会長兼社長は13日、東京都内で2017年12月期連結決算会見を開き、参入を表明している携帯電話事業について「楽天カード事業に並ぶ事業に育てていく」と述べ、将来的に楽天の主力事業に成長させる意向を示した。同社は総務省が新たに携帯電話向けに割り当てる電波の取得申請準備を進めており、三木谷氏は「準備は万全だ」と取得に自信を示した。

 楽天は14年からNTTドコモの回線を借りて格安スマホ事業「楽天モバイル」を展開しているが、三木谷氏…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文646文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  4. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  5. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]