メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本マクドナルド

最高益240億円 10年ぶり店舗純増

 日本マクドナルドホールディングスが13日発表した2017年12月期連結決算は最終(当期)利益が前期の約4.5倍に当たる240億円となり、過去最高を更新した。18年からの3年間で150~200店を新規出店する計画も公表。18年は店舗数が10年ぶりに純増となる。

     17年12月期は新商品の発売や販売促進キャンペーンが効果を上げた。店舗の改装も集客増に貢献し、売上高は前期比11.9%増の2536億円となった。

     サラ・カサノバ社長は記者会見で「(14年に発覚した期限切れ鶏肉使用問題という)困難な時期から回復し、持続的な成長のための強力な基盤を構築できた」と話した。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 北陸大雪 あわら温泉旅館 キャンセル2695件
    2. 秩父市議 「いい女を求めるならば……」 委員長辞任
    3. ORICON NEWS 安室奈美恵、ソロ最多80万人動員ラストツアー開幕 25年の歴史凝縮の30曲
    4. 五輪フィギュア 羽生、目標は「4回転半」 一夜明け会見
    5. ORICON NEWS 木村拓哉・山口智子、『ロンバケ』以来22年ぶり再共演に喜びのハグ 『BG』で元夫婦役

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]