メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経団連

中西・次期会長 安倍政権との「緊密」関係維持

記者会見する経団連次期会長の中西宏明氏=東京都千代田区の経団連会館で2018年2月13日、和田大典撮影

 経団連の次期会長に内定した中西宏明・日立製作所会長は13日、榊原定征会長と共同記者会見し、「日本経済は大きな一歩を踏み出す重要な時期にある。デジタル化の波を真正面から受け止め、新たな経済活動を一生懸命やらせていただきたい」と決意を表明した。

 中西次期会長は安倍政権との距離について「経済界と政界が対立することはあってはならない。ただ、いつでも協力できるかというと難しい政治状況もあるし人に依存する面もある」と慎重な姿勢…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井都タクシー “タクハラ”お断り 運送約款を変更
  2. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
  3. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  4. トランプ米大統領 安倍首相に暴言 G7で移民政策議論中
  5. 長生マスクメロン 出荷始まる /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]