メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーACL

プレス甘さ改善の兆し 川崎、黒星発進

 ○上海上港1-0川崎●(サッカーACL1次リーグ・13日)

 2-3でセ大阪に敗れた10日の富士ゼロックス・スーパーカップから中2日。厳しい日程で迎えたACLの今季初戦で、川崎が勝利とともに渇望したのは守備への意識だった。

 ブラジル人アタッカーを並べる上海上港に対し、川崎のDFラインは闘志を見せた。登里がフッキと競り合い、奈良もエウケソンに厳しく当たった。惜しまれるのは前半23分、谷口が相手のクロスに目測を誤りボールが中央のエウケソンに渡ったこと。強烈…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです