連載

どうすれば安全安心

地震や医療、社会保障など危険や不安がいっぱいの時代。安全安心のための記事をお届け。

連載一覧

どうすれば安全安心

税金の払い過ぎ防ぐ確定申告 別居の親、扶養になる場合も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
こんな場合は確定申告を検討しよう
こんな場合は確定申告を検討しよう

 今年も確定申告の時期がやってきた。個人事業主でもない限り「もしかしたら、申告した方がいいかも」と思いながら、面倒だからといった理由でやり過ごしてしまう人は多いのではないか。会社員や年金生活者でも、税金が戻ってくる可能性がある主なケースを調べた。【田村彰子】

5年前の分まで申告可/市販薬1万2000円超でも/年金生活者の生保料も

 「サラリーマンでも、確定申告すべきか否か、一度チェックしてみるといいでしょう」

 そう話すのは、「経費になる領収書ならない領収書がよくわかる本」などの著書がある税理士の村田栄樹さんだ。確定申告は、前年の1月1日から12月31日までの所得を申告し、正しい税金を納める手続きのこと。会社員の場合、社会保険料の支払額や、扶養親族の人数で概算した税金があらかじめ給与から天引き、つまり「源泉徴収」されている。源泉徴収された税金は会社が行う年末調整で精算され、払い過ぎの税金があれば戻ってく…

この記事は有料記事です。

残り1971文字(全文2375文字)

あわせて読みたい

注目の特集