メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

城崎温泉にて=国家公務員共済組合連合会理事長・松元崇

 先月、京都大学で講義を頼まれた機会に家内を誘って城崎温泉に足を延ばしてきた。城崎は、志賀直哉の短編小説で有名。きれいな湯につかりながら、この季節ならではのカニ料理を堪能した2泊3日は命の洗濯そのものだった。

 昭和初期に整備された趣のある川沿いの街並みには、いくつもの立派な外湯が整備されている。そんな外湯めぐりでは、中国や東南アジア、さらには欧米からの多くの泊まり客に出会う。インバウンドがここまで及んできていることを実感させられた。

 その城崎温泉でも、週末のにぎわいに比べて平日の宿泊客は少ない。日本のリゾート産業の問題点として指摘…

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文715文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです