米大リーグ

エンゼルス・大谷、まずは投手 キャンプイン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【テンピ(米アリゾナ州)細谷拓海】日本ハムから米大リーグのエンゼルスへ移籍した大谷が14日(日本時間15日未明)、当地でキャンプイン。13日に記者会見したソーシア監督は大谷について「まずは投手として考えている」と強調。投打の二刀流で米球界に挑戦するために、当面は先発投手としての信頼を勝ち取ることが大きなテーマとなる。

 ソーシア監督は「彼はローテーションの大きな一角だ」と大谷の投手としての力を改めて評価。その上で「彼がバットを振る機会がある時は、間違いなく見たい」と打撃への期待も語った。

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文504文字)

あわせて読みたい

ニュース特集