メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

打撃練習でさく越え7発 大谷「二刀流」始動

 キャンプ初日を終えた表情には充実感が漂っていた。米国での投打の二刀流挑戦が本格的に始まったエンゼルスの大谷。「新しいユニホームを着て、新たな気持ちになった」。憧れ続けてきた「野球の本場」で力強く第一歩を踏み出した。

 ブルペンに入らなかったこの日の見せ場は、雨の中で行われた打撃練習。当初は軽いスイングで鋭いライナーを飛ばしていたが、徐々に打球が力強く飛び始める。33スイングで柵越え7本。見…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  3. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  4. 大阪震度6弱 震源はひずみ集中帯 水平、垂直ずれ同時に
  5. 大阪震度6弱 台湾の蔡総統がお見舞いツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]