メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

一時150ドル超安

 14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落して一時、前日と比べた下げ幅が150ドルを超えた。

     朝方発表の1月の米消費者物価指数が市場予想を上回り、連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを加速させることが警戒され、売りが優勢となった。

     午前10時現在は前日比87.20ドル安の2万4553.25ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は4.04ポイント安の7009.47。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 木村拓哉・山口智子、『ロンバケ』以来22年ぶり再共演に喜びのハグ 『BG』で元夫婦役
    2. 火事 キャンプ場でテント全焼 中に男性遺体 福岡・篠栗
    3. 米フロリダ乱射 銃規制求める高校生 政治の無策に怒る 現場の映像、SNSで拡散
    4. 五輪フィギュア 羽生「金」、宇野「銀」 男子フリー
    5. 五輪フィギュア 羽生V 海外メディア「王子から皇帝に」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]