メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸地裁

石綿で住友ゴムに賠償命令

「タルク」と因果関係認定

 タイヤ製造大手の住友ゴム工業(神戸市)の工場で1940~90年代に働いていた元従業員7人が、アスベスト(石綿)や石綿を含む粉「タルク」が原因で中皮腫などを発症したり死亡したりしたとして、遺族らが同社に計約1億3300万円の損害賠償を求めた訴訟で、神戸地裁は14日、粉じん対策が不十分だったとして、計約5900万円の支払いを…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば うるま市女性殺害事件
  2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  3. 海洋汚染 微小プラスチック、国内の貝にも 沖縄や東京湾
  4. 名人戦 佐藤名人「羽生さんから防衛、想像絶した」
  5. テニミュ 斎藤工や城田優、瀬戸康史…伝説の1stシーズン放送決定 WOWOWで8月から

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]