メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

世界3位を破る 男子白星発進

【ノルウェー-日本】同点で迎えた第7エンド、ショットを放つ両角友佑(中央)と、スイープする山口剛史(右)、両角公佑=江陵カーリングセンターで2018年2月14日、手塚耕一郎撮影

 世界ランキング8位の日本に対して、ノルウェーは世界3位の強豪。2002年ソルトレークシティー五輪金メダルを頂点に全ての色のメダルを獲得している。だが、挑戦者という言葉を嫌う両角友。最高の舞台だからこそ対等の勝負を求めてぶつかった。

 両角友の正確な指示と技術で得点を重ねる日本に対して、ノルウェーも安定感のあるショットと力強いスイープで対抗。勝負が動いたのは3-3で迎…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大惨事になりかねない」マスクやゴム手袋…海に「コロナごみ」、欧州で問題化

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. 東京都内で206人の感染確認 4日連続200人超

  4. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  5. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです