メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東北・母校をたずねる

花巻東高/3 前向きに変えてくれた 弁護士・山崎正敏さん /岩手

山崎正敏さん

1969年度卒

 1985年の「豊田商事事件」は衝撃的な社会問題でした。その岩手被害者対策弁護団の事務局長だったのが弁護士の山崎正敏さん(66)=69年度卒=で、152人の被告を相手に全面勝訴を勝ち取るなどしました。山崎さんは高校3年の4月に岩手県立高から花巻東高の前身の花巻商業高に転校し卒業までの1年間を過ごしました。「花巻商での1年が、落ちこぼれだった自分を変えてくれた」と振り返ります。【小鍜冶孝志】

 高校2年まで、地元近くの岩手県立高に通っていました。当時、校則が厳しい高校として県内でも有名でした…

この記事は有料記事です。

残り1842文字(全文2095文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  2. 眞子さま 結婚延期 20年に「準備の余裕ない」
  3. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  4. 地震 長野県北部で震度5強 津波の心配なし
  5. アメフット 「謝っても謝りきれない」日大学長が会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]