労働基準法違反

「契約年限無効」 非常勤講師ら、立命館大告発へ /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 立命館大の非常勤講師ら3人が15日、一部の非常勤講師の契約更新に5年の上限を設けた際、正式な手続きを経なかったとして、吉田美喜夫学長らを労働基準法違反の疑いで京都上労働基準監督署に刑事告発すると発表した。講師らによると、上限があるため少なくとも4人が3月末で雇い止めとなるという。講師らは変更された就業規則の無効を訴えている…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

ニュース特集