メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

畠山理仁さん=2017年開高健ノンフィクション賞を受賞

畠山理仁さん

畠山理仁(はたけやま・みちよし)さん(44)

 「泡沫(ほうまつ)候補」。主要メディアがほぼ「無視」する人々を、フリーランス記者として各地の選挙で追って20年。自分の中に積もった彼らの思いを、ずっと形にしたかった。受賞作の「黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い」(集英社)にまとめた。視線は、共感と敬意が基調だ。

 「新聞に載るのは名前など『1行情報』だが、会うとパワフルで明るい。僕みたいな無名のライターに似たも…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです