メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

朝日杯オープン戦 準決勝 藤井、快進撃 「憧れ」羽生降す

朝日杯将棋オープン戦準決勝で羽生竜王(左から2人目)に勝ち、感想戦に臨む藤井五段(右端)=東京都千代田区で17日午後0時51分、西本勝撮影

 勢いに乗る中学生棋士の藤井聡太五段(15)は、国民栄誉賞を受賞した羽生善治竜王(47)も破った。17日の朝日杯将棋オープン戦準決勝は、永世7冠対現役最年少棋士という注目の対戦。公式戦初対戦で羽生竜王に勝利した藤井五段は同日午後、最年少棋戦優勝記録達成と六段昇段をかけた戦いへと進む。

 一昨年のデビュー戦から公式戦29連勝の新記録を達成した藤井五段の勢いが止まらない。同棋戦の準々決勝では佐藤天彦(あまひこ)名人(30)を破った。1日の名人戦順位戦では、C級2組からC級1組への昇級を決めて五段昇段を果たしたばかりだが、早くも更なる昇段の可能性も見えてきた。

 午前10時半から東京都千代田区で始まった対局はホールの壇上で行われ、大勢の観客が見つめる公開対局と…

この記事は有料記事です。

残り812文字(全文1141文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. 7カ月乳児が市営住宅9階から転落死 母親を殺人容疑で逮捕 大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです