メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチオシ本

高校司書が選んだ1位・辻村深月さん「かがみの孤城」 13年に次いで2回目 /埼玉

動画の収録で、1位に輝いた辻村深月さんの「かがみの孤城」について語るポプラ社の吉田元子さん(中央)と、実行委員長の木下通子さん(右)ら=桶川市のさいたま文学館で

 県内の高校司書有志が生徒たちに良書を紹介する「埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2017」が16日発表され、1位に辻村深月(みづき)さんの「かがみの孤城」(ポプラ社)が選ばれた。2010年から始まった企画は今回が8回目で、辻村さんの1位は13年の「島はぼくらと」(講談社)に次いで2回目。

 今回は、16年11月~17年10月に出版され、司書103人が薦めた155タイトルを順位付けした。関連書フェアは県内の54書店で実施され、パンフレットが県庁の県民案内室のほか、83カ所の公共図書館で配られる。

 「かがみの孤城」は、いじめを受けて不登校になった中学1年の女子生徒が、自宅の部屋の鏡から行き来でき…

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1246文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優・金元寿子、海外留学のため休業へ 来年3月復帰予定
  2. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず
  3. 石川・粟津駅 2男児、特急と接触か 1人死亡1人重体
  4. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円
  5. マレーシア機撃墜 親露派地域から発射 中間報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]