メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まなびやの宝

府立長尾高校 クラブの垣根越え駅伝 近隣5中学巻き込む /大阪

それぞれのチームでたすきをつなぐ長尾高校駅伝大会の参加者=大阪府枚方市の山田池公園で、岡崎英遠撮影

 府立長尾高(枚方市長尾家具町)は、毎年3学期に生徒会が主催する長尾高校駅伝大会を続けている。普段は別々に活動するクラブ活動の垣根を超えて交流しようと始まったもので今年で28回目。今では近隣の中学校からも参加するなど地域交流の場となっている。

 1月27日午前、長尾高校から南西約2キロの山田池公園を訪れると、野球部やサッカー部などさまざまなユニフォーム姿でたすきをつなぐ生徒らの姿が目に入った。「頑張れ」「あと少し」と応援する声が響く。

 今年の参加チームは46チーム。5人一組で1周約2キロの周回コースを走り、合計タイムを競う。参加するのは運動系のクラブだけではなく、吹奏楽や軽音楽部といった文化系クラブ、教職員チームなどさまざまだ。今年は近隣の中学校5校からも14チームがエントリーし熱戦を繰り広げた。今年初めて参加したというサッカー部の2年生、山本壌さん(17)は「沿道では地域の方から応援してもらった。他のクラブの人とも関われる機…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文660文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです