メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漂着油

サンゴや藻類異変なし 環境省、5地区で緊急調査 奄美 /鹿児島

 奄美大島などの海岸に重油とみられる油が漂着している問題で、環境省は16日、奄美群島国立公園の海域公園地区で実施した緊急調査で、サンゴや藻類などに異変はなかったと発表した。今後も継続して野生生物への影響を調べる。

 同省那覇自然環境事務所によると、緊急調査は12~15日に、笠利半島▽大島海峡(1~3号…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです