連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

マイタケ足して糖尿予防

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
半干しマイタケのロコモコ風ライス
半干しマイタケのロコモコ風ライス

 健康診断で血糖値が正常値でも油断できないという隠れ糖尿病境界型「食後過血糖」。その予防には、いつもの食事にマイタケをちょっと加える「まい足し」料理がお勧めだ。

 ●食後過血糖を防ぐ

 臨床栄養実践協会理事長で管理栄養士の足立香代子さんによると、食後過血糖とは食後血糖値が高い状態(血液1デシリットル当たり140ミリグラム以上)を指す。空腹時の血糖値が同100ミリグラム未満の正常値で、血糖値の平均的な状態を示す「ヘモグロビンA1c」も正常であっても、食後1時間値が同180ミリグラム、2時間値が同140ミリグラムを超える場合がある。一般的な健康診断ではほとんど測定されない。

 健康な人は食後の血糖値はそれほど上がらず、食事前から血糖値の高い糖尿病の人は、食後さらに上昇する。一方、食後のみ血糖値の高い人は空腹時が正常値の範囲内なので、自分でも病院でも気付きにくい。足立さんは「食後血糖値が高い可能性は誰にでもあるということを知ってほしい」と強調する。

この記事は有料記事です。

残り2171文字(全文2595文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集